1. TOP
  2. モバイル
  3. しむ暮らし
  4. 格安スマホをなくしたらどうしたらいいの?

しむ暮らし
格安SIMでちょっと暮らしをゆたかに。

格安スマホをなくしたらどうしたらいいの?

2016.12.07

格安スマホを紛失した場合、アプリで位置を特定できる

lgi01a201408161900

格安スマホを紛失した場合、スマホの位置がわかるアプリを使って現在のスマホの位置を特定することができます。

しかしスマホの設定や状況によっては位置を特定できないので、見つからなかったときは心当たりのある施設や警察に連絡しましょう。

GoogleアカウントでAndroidデバイスマネージャーが使える

スマホの位置がわかるアプリで代表的なものは、Androidデバイスマネージャーです。AndroidデバイスマネージャーはGoogleが提供しているサービスです。

自分のスマホで使っていたGoogleアカウントのメールアドレスとパスワードが分かれば、地図上にスマホの位置が表示されます。

 

androidデバイスマネージャーインストールページ

 

Androidデバイスマネージャーは家族や友人のスマホやPCを借りてログインすることができます。

他人の端末からログインした場合はパスワードの保存をしないようにしましょう。パスワードの保存をすると、パスワードを知らない他人も簡単にログインできてしまいます。

Androidデバイスマネージャーで着信音を鳴らして細かく場所を特定できる

Androidデバイスマネージャーは、スマホの位置を表示する以外にもスマホを失くしたときに役立つ機能があります。

例えば遠隔操作で、スマートフォンの着信音を鳴らすことができるのです。この機能はマナーモードであっても音を鳴らすことができるため、紛失時にはとても重宝します。

Androidデバイスマネージャーでスマホの大まかな位置を確認して、スマホの近くまで来てから着信音を鳴らせば、音を頼りに端末を見つけることができるでしょう。

 

他にもAndroidデバイスマネージャーを使えば、普段画面をロックしていない人でも離れた場所にあるスマホの画面をロックすることが可能です。その際、ロック画面に連絡用の電話番号を表示することもできます。

音声通話できる格安スマホなら表示された電話番号にそのまま発信できるので、スマホを拾った人から連絡してもらえる可能性が高くなります。

Androidデバイスマネージャーはスマホの状態によっては使えない

Androidデバイスマネージャーは、状況によっては位置を特定することができない場合があります。

例えば、スマホの電源や位置情報がオフになっている場合、電波が届かない場所に端末がある場合、端末によって通信機能がオフになっている場合などです。

他にも、スマホの設定で「リモートでこの端末を探す」をオフにしている場合も機能しないので、一度自分のスマホの設定を確認することをおすすめします。

見つけられなかった場合は各種サービスの停止を

アプリを使ってもスマホが見つけられない場合は、スマホに保存している個人情報を守るためにメールやSNSなど各種サービスのパスワードを変更しましょう。

スマホで使っている電子マネーやクレジットカードがあれば、各金融機関に連絡をしてそちらの停止手続きを行ってください。

BIGLOBEのセキュリティセット・プレミアムならスマホの盗難・紛失時も安心!

BIGLOBEのセキュリティセット・プレミアム

 

紛失時や盗難時など端末が手元になくても、Webサイトから位置を追跡し、遠隔でロックができます。
また、返却を促すメッセージを表示したり、アラームを鳴らすことも可能なので、紛失した端末が手元に戻る可能性が高くなります。

もちろんウィルス対策もできるから安心!

セキュリティセットプレミアムはBIGLOBEスマホと一緒にお申し込みいただけます。

 


  • BIGLOBEモバイルのスマホラインナップをみる

    各端末の料金や特長、
    スペックなどをご確認いただけます。

  • BIGLOBEモバイルの料金プランをみる

    BIGLOBEモバイルの料金や
    キャンペーンをご確認いただけます。