1. TOP
  2. モバイル
  3. しむ暮らし
  4. エンタメフリー・オプションで充実の音楽・動画ライフを!

しむ暮らし
格安SIMでちょっと暮らしをゆたかに。

エンタメフリー・オプションで充実の音楽・動画ライフを!

2017.06.01

みんな大好きYouTube

みなさんはYouTubeをどのくらい利用していますか?

総務省の調査によると、国内の10代から30代までのYouTube利用率はなんと80%以上!身近な人たちに話を聞いても、通勤通学時に音楽や動画をYouTubeで楽しんでいるという方が非常に多いようですね。

 

私もその1人で通勤の1時間とお風呂上りのストレッチ30分間はYouTubeで好きな音楽や動画を流し続けています。

それ以外のスマホの使い方としては、毎日LINEで家族や友人とやり取りしたり(無料通話も含む)、ネットで調べものをして、ニュースを見るくらい。

毎月の通信量はだいたい6GBちょっと。データ通信量のほとんどをYouTubeに使っていますね。

BIGLOBEモバイルで契約しているプランと料金の内訳

私はBIGLOBEモバイルの音声通話SIMを契約しています。

データ通信量6ギガのプランで、音声通話での利用を含めても毎月の利用料は2,500円程度です。

ドコモで契約していた頃より、毎月6,000円安くなりました。

BIGLOBEモバイルの場合、使いきれないデータ通信量は翌月に繰り越されるので、今まで6ギガプランのままでデータ通信量をやりくりできていましたが、

2歳の姪っ子が私のスマホでYouTubeの動画を頻繁に見るようになったため、データ通信量のやりくりが非常に厳しくなってきました。

同じ悩みを抱えるお父さんお母さんは多いのではないでしょうか?

動画視聴ユーザの救世主!エンタメフリー・オプション

そこで今年の4月から加入したのが、BIGLOBEモバイルのエンタメフリー・オプション。

 

エンタメフリー・オプションの詳細をみる

 

YouTubeをはじめとする対象サービスで利用したデータ通信量は、毎月のデータ通信としてカウントされないという素晴らしいサービスです。

音声通話SIM3ギガプラン以上の契約をしている場合は月額480円(税別)で利用できます。

 

このオプションサービス、私の友人に紹介するとみんな面白いくらい驚いてくれます!

私の場合、エンタメフリー・オプションを追加しても、音声通話6ギガプラン+エンタメフリー・オプション+音声通話で毎月のスマホ料金は3,000円ほど。

本当に安いです・・・!

本当にデータ通信量にカウントされないのか、試してみた!

本当にYouTubeを利用したときのデータ通信量がカウントされないのか、気になったので試してみました。

動画を再生する前と後で今月のデータ残量をチェックします。

▼YouTubeで動画を再生する前

今月のデータ残量が3227MBになっています。

▼YouTubeでいろんな動画を40分再生した後

いろんな動画を30分再生してみても、データ残量は3227MBのまま


本当にデータ残量が減ってない・・・

これなら安心して利用することができます!

対象サービスはどんどん追加されている

エンタメフリー・オプションのサービススタート当初は、対象サービスがYouTubeやGoogle Play Music、Apple Musicなどに限られていました。

しかし、そのあとも継続して対象サービスは増え続け、2017年6月時点で7つのサービスを利用できるようになっています。

さらに、6月からエンタメフリー・オプションが3ギガプランから加入できるようになりました。(今までは6ギガプラン以上の契約者が対象)

短期間でサービスはどんどん進化しているようです。

皆さんもぜひご自身の使い方にあわせて、プラン料金やオプションサービスの見直しをこまめにしてみてくださいね。

 

エンタメフリー・オプションの詳細をみる

 

 


  • BIGLOBEモバイルのスマホラインナップをみる

    各端末の料金や特長、
    スペックなどをご確認いただけます。

  • BIGLOBEモバイルの料金プランをみる

    BIGLOBEモバイルの料金や
    キャンペーンをご確認いただけます。