1. TOP
  2. モバイル
  3. しむ暮らし
  4. BIGLOBEモバイルでもau回線取り扱い開始!docomoとauの違いは?

しむ暮らし
格安SIMでちょっと暮らしをゆたかに。

BIGLOBEモバイルでもau回線取り扱い開始!docomoとauの違いは?

2017.10.05

なぜ格安SIMはdocomo回線が多いのか?

2017年9月現在、格安SIMのほとんどはdocomoから回線を借りてサービスを提供しています。これには大きく二つの理由があります。

ひとつは回線を借りる料金がdocomoが一番安いということ。

そしてもうひとつがau、ソフトバンクに比べ通信エリアが広いことです。

ただし以前に比べると状況は変わってきて、最近ではau回線を使った格安SIMも増えてきていますし、少し前までは1社もなかったソフトバンク回線を使った格安SIMも出てきました。

BIGLOBEモバイルでも開始されるau回線による格安SIM

au回線を使った格安SIMが増える中、ついにBIGLOBEモバイルでもau回線を使った格安SIMサービスが開始されました。

これまでBIGLOBEモバイルが提供してきたのはdocomo回線。そのため、docomoのユーザーはそれまでの利用エリアなど利用環境をあまり変えることなく、格安SIMに移行することができていました。

同じように、今後はauのユーザーもBIGLOBEモバイルに乗り換えやすくなります。

ただしdocomo回線と何点か異なる点があります。

BIGLOBEモバイルで提供されるau回線とdocomo回線の違い

BIGLOBEモバイルで提供される格安SIMのau回線とdocomo回線で、料金プラン、通話料金、オプション、手続きなどに関して違いはありません。

異なる点は次の通りです。

 

1.利用可能エリア・通信速度

  docomo回線 au回線
通信速度 受信時最大 788Mbps*1*2
送信時最大 50Mbps*1*2
受信時最大 708Mbps*1*3
送信時最大  50Mbps*1*3
利用可能エリア Xiエリア+FOMAエリア 4G LTEエリア*4

*1 記載のサービスはベストエフォート型サービスです。速度は技術規格上の最大値であり、実使用速度を示すものではありません。
お客様のご利用端末・環境・回線の状況等により、通信速度が大幅に低下する場合があります。
*2 最大通信速度はエリア等により異なります。最新のエリア情報は以下のページをご確認ください。
MVNO様のサービスをご利用される方へ[NTTドコモ株式会社提供]
*3 最大通信速度はエリア等により異なります。また、708Mbpsエリアおよび対応機種は一部となります。最新のエリア情報は以下のページをご確認ください。
MVNO様のサービスをご利用されるお客さまへ[KDDI株式会社提供]
*4 日本国内において3G通信はご利用いただけません。


2.利用できる端末

docomo回線 au回線
BIGLOBEモバイルで取り扱い中の端末すべて

ASUS ZenFone 4 (ZE554KL)

ASUS ZenFone 4 Selfie Pro (ZD552KL)

Motorola Moto G5s Plus 

シャープ AQUOS SH-M04

富士通arrows M04

HUAWEI P10 lite

ASUS ZenFone 3(ZE520KL)

ASUS ZenFone 3 Max(ZC553KL)[5.5インチ]

ASUS ZenFone Live (ZB501KL)

NECプラットフォームズ Aterm MR05LN

選択肢が広がるBIGLOBEモバイルの格安SIM

BIGLOBEモバイルでもサービスが開始されたau回線。まだdocomo回線に比べると制限があります。

しかしBIGLOBEモバイル対応端末の機種を、ほかの格安SIMのau回線で使っている場合、価格やサービス比較によって乗り換える選択肢が増えることになります。

 

現在、auから利用環境をあまり変えずに乗り換えられる格安SIMを探している方や、au回線の格安SIMを使っているが、より安い、自分に合ったサービスを提供している格安SIMを探しているといった方は是非、BIGLOBEモバイルの格安SIMを選択肢のひとつに入れられることをおすすめします。

 

 
この記事を書いた人:川村龍一

  • BIGLOBEモバイルのスマホラインナップをみる

    各端末の料金や特長、
    スペックなどをご確認いただけます。

  • BIGLOBEモバイルの料金プランをみる

    BIGLOBEモバイルの料金や
    キャンペーンをご確認いただけます。